岩手県一関市の着物専門店、呉服のたかはし屋は、世界遺産 平泉にほど近い創業元禄年間の老舗呉服店です。

呉服のたかはし屋は、岩手県一関市で9代続く老舗の呉服店です。おしゃれ着から、 礼装のきもの、振袖、七五三や男のきもの、そしてお手入れや着付け、フォトスタジオ からレンタルまで、着物ことなら何でもおまかせください。

   

本加賀友禅の世界

◎呉服のたかはし屋セレクト 本加賀友禅
 
日本の素敵、加賀友禅。
呉服のたかはし屋は、加賀友禅振興指定店として、
いつでも産地直結価格でご紹介しています。
 
 
加賀友禅振興指定店
花鳥風月を優美に染め上げる、
日本を代表する憧れのきもの加賀友禅。
呉服のたかはし屋は、金沢で加賀友禅を
制作している雷鳥会から加賀友禅振興指定店として認定され、
常時加賀友禅を品揃えし、産地直轄価格でご紹介をしています。
日本の礼装きものを代表する加賀友禅、いつでもお気軽にご覧ください。
 
 
◎エレガントで気品あふれる本加賀友禅。
加賀五彩で、四季を表現。
加賀友禅は、藍、えんじ、黄土、草、古代紫の加賀五彩と呼ばれる色を基調に、草花を中心とした四季の風景を描いていきます。柄付けの特徴としては、柄の中心に向かって淡く染めていく「先ぼかし」、葉の「虫喰い」などがアクセントとして使われています。京友禅で使われる金箔や刺繍を一切使用せずに、染と意匠だけで優美な世界を演出していきます。
一枚一枚に、落款と呼ばれるサインが。
加賀友禅のもう一つの特徴は、すべてのきものに落款と呼ばれる作家のサインが入っています。誰がつくった加賀友禅なのかを証明する証になります。 加賀友禅の落款は、厳格な基準を通った、加賀染振興協会の発行する「加賀友禅手描技術者登録名簿」に登録されています。
 
◎呉服のたかはし屋はいつでも産地直結価格!
 398,000円より