岩手県一関市の着物専門店、呉服のたかはし屋は、世界遺産 平泉にほど近い創業元禄年間の老舗呉服店です。

呉服のたかはし屋は、岩手県一関市で9代続く老舗の呉服店です。おしゃれ着から、 礼装のきもの、振袖、七五三や男のきもの、そしてお手入れや着付け、フォトスタジオ からレンタルまで、着物ことなら何でもおまかせください。

   

よくある質問

早比楽(さくら)美装 着方教室☆よくある質問

きものを着れるようになりたいけど、きものがない。
前結びで、着崩れしないの? お稽古を休んだらどうなるの?
何人くらいで教室をしているの?
入会金や受講料以外にお金はかからないの?
きもの販売の勧誘がありそうで心配?講師の資格は取れるの?……
着方教室に寄せられる、よくある質問をまとめてみました。


きものを持っていないけど、お稽古はできるの?

 
きものはどうしても必要になりますので、お母さんやおばあちゃんの着なくなったきもので大丈夫ですので、ご用意ください。
たかはし屋では、着方教室のレッスン料(6,000円)がセットになった、とってもお得な『きものはじめセット』をご用意しています。
洗えるプレタきものと帯、着方教室に必要な帯板や着付け用小物がセットになっています。
ご希望の方は店頭でお求めください。
きものはじめセット着方教室12回分のレッスン料付!
 
 きものはじめセット
 ①プレタきもの(洗える合繊) 
 ②名古屋帯又は袋帯 ③襦袢 
 ④前結び帯板セット(帯板、クリップ2、美装テープ3)
 ⑤着付け用小物セット(美装ベルト3、帯枕、衿ゴム2)
 ⑥衿芯1本
 ⑦『着方教室』受講料12回分 (6,000円)
 
 
総額74,100円の品 32,400円(税込)
*きものや帯は、たかはし屋店頭で柄や色をお選びいただけます。

授業料・入会金の他にかかる費用はありますか?

 
授業料は1講座500円、12回で6,000円。
入会金3,000円は12回の講座修了後の懇親会費用として使わせていただきます。
 
帯板とクリップ
 この他に着付けに必要な美装小物をお求めいただきます。
 ひもや伊達〆に代わるもので、苦しくなく、
 着崩れしにくい早比楽美装オリジナル小物です。
 サイズが調節できるので、ご家族皆さまで使用できます。
 
◎前結び用の帯板セット 10,800円(税込)

お稽古に持って行くものは何ですか?どんなきものがいいですか?

 
きものは、お手持ちのきものでOKです。お好きなきものをお持ちください。
ただしお稽古ですので汚れてしまう場合もあります。
『きものはじめセット』でも紹介している洗えるきものや、
綿のきもの、普段着の小紋やつむぎなどがおすすめです。
 
お稽古への持ち物は、
衣裳敷・きもの・袋帯・帯揚・帯〆・長襦袢
衿芯・足袋・肌襦袢・裾除け・タオル
                       です。
 
詳しくは、講座ごとに必要な物が多少違いますので、
各回の講座案内をご覧ください。

1クラス何人位ですか? 受講者の年齢は?

  
 
 
 
 
  毎回10名定員で募集しています。
 1クラス受講者は5~10人くらいです。
 年齢層は幅広く、20代~70代の方までいらっしゃいます。
 
 

見学に行きたいのですが?

 
授業をやっている時ならいつでも大丈夫です。
気軽に見学して、お話も聞いてみてください。
教室の開催日や時間については、各店にお問い合わせください。
 
◎呉服のたかはし屋 大町店   0191-26-5291
◎呉服のたかはし屋 エスピア店 0191-51-1129

どのくらい習えば1人で着られるようになりますか?

 
12講座の基礎コース修了で着られるようになる方もいらっしゃいますが、
自分のものにするには、もう少し継続していただくのがよいでしょう。

仕事等の都合で、お休みしたらどうなりますか?

 
カリキュラムは、お休みしても大丈夫な内容になっています。 
別の曜日・別の時間帯(午前・午後・夜の部)で、お休みの分の振り替えもできます。

資格を取りたいと思っています

 
基礎コースを終了後、講師の資格を取りたいという方には
中級コース、上級コース、資格取得コースなどをご用意しています。
詳細は、各教室の講師にお尋ねください。

呉服の販売・勧誘などはありますか?

 
何かご覧になりたかったり、欲しいものがあったときは、
お声掛けいただ ければ対応させていただきます。
無理なお誘いはありません。

どの教室にも遠くて……

 
出張教室があります。
出張教室は、その地区などへ講師が出向いて授業をおこないますので、ご相談ください。
ご自宅でお友達同士が集まって開講しているケースもあります。