岩手県一関市の着物専門店、呉服のたかはし屋は、世界遺産 平泉にほど近い創業元禄年間の老舗呉服店です。

呉服のたかはし屋は、岩手県一関市で9代続く老舗の呉服店です。おしゃれ着から、 礼装のきもの、振袖、七五三や男のきもの、そしてお手入れや着付け、フォトスタジオ からレンタルまで、着物ことなら何でもおまかせください。

岩手県一関市の呉服のたかはし屋です。この地域で老舗呉服店として着物の楽しさを提案しております。
岩手県一関市、呉服のたかはし屋のショップ紹介です。大町と千厩町に2店舗を構える老舗の呉服店です。
呉服のたかはし屋近隣の世界遺産 平泉の情報へリンクしております。
岩手県一関市の呉服のたかはし屋です。この地域で老舗呉服店として着物の楽しさを提案しております。
   

お手入れメニュー


丸洗い

 
付いたばかりの汚れや、油性の汚れは、丸洗いがおすすめ。
 
丸洗いは、きもの全体の汚れをすっきりときれいにします。
箔や刺繍、絞り商品も事前にテストして洗いますので安心です。
その後、真空乾燥をし、臭気抜きをして完成です。
丸洗いで落ちるものは、付いたばかりの汚れや、油性の汚れです。
残った汚れは別の処置が必要となります。
油性の汚れや、シーズンの終わり、またしばらく着ない場合におすすめです。
 
・衿、袖口の皮脂汚れ、裾の泥汚れ
・付いたばかりの油性の汚れ
・全体のうす汚れ・軽度のカビ
 
◎丸洗いの流れ
 
1 予洗い
衿・袖口・裾などを
部分洗いします。
2 丸洗い
ネットに入れて、
きもの専用ドライ機に。
 
3 真空乾燥
真空乾燥機で乾燥します。
4 虫干し
一昼夜虫干しして
溶剤の臭気を取ります。
 
5 手仕上げプレス
手仕上げでプレス加工、
高級たとう紙に。
 
洗いの価格
 
丸洗い 種類 価格
留袖(比翼付)・振袖
 ¥10,000-
訪問着・付下げ・色無地・小紋・紬・コート
 ¥9,000-
単衣長着・羽織  ¥7,500-
帯・長襦袢  ¥5,800-
 ¥8,800-
男コート  ¥10,000-
四ツ身比翼付  ¥8,800-
四ツ身祝着  ¥7,400-
四ツ身襦袢・袋帯(各)  ¥5,000-
三ツ身祝着  ¥6,200-
三ツ身襦袢  ¥3,600-
男児羽織・袴(各)  ¥3,600-
祝着  ¥4,500-
祝着襦袢  ¥3,000-
半巾帯・角帯・兵児帯(各)  ¥3,600-
ゆかた  ¥4,000-
子どもゆかた  ¥3,600-
法衣(袷)  ¥8,800-
法衣(単衣)  ¥7,400-
二部式着物 上下(各)  ¥5,000-
帯揚・帯締・重衿(各)
 ¥1,400-
半衿・足袋・腰紐  ¥600-
ショール・しごき  ¥2,500-
着尺反物  ¥6,200-
アンサンブル反物  ¥8,800-
*価格は税抜き表示です。

汗抜き

 
丸洗いと一緒に、汗抜きを。
 
汗の成分である塩分や尿素は、きもの専用の丸洗い(ドライクリーニング)では
完全に落す事が出来ません。
たっぷりと霧状の水をかけ、蒸気で塩分をたたきだします。縮まない様に注意して、塩分を抜きます。
その後は、自然乾燥を行なったあと手仕上げ加工を致します。
 
◎汗抜きのポイント
 
汗抜きとは着用されてすぐの、目には見えない汗や
成分を蒸気を使って汗をたたきだします。
 
汗でしみになったものは、汗抜きでは落ちません。
しみ抜きが必要となります。
 
 
◎汗抜きの価格
汗抜き 種類 価格
留袖・振袖  ¥5,000-
訪問着・付下げ・色無地・小紋・紬・コート  ¥4,000-
長襦袢  ¥3,600-
袋帯・名古屋帯   ¥2,700-
重ね衿  ¥1,000-
帯揚げ  ¥1,500-
 
                                       *価格は税抜き表示です。
 

黄変抜き

 
しみや汚れは放置しておくと酸化して黄変します。
 
黄変はとても頑固なため、丸洗いやしみ抜きでは落とせません。
漂白作用のある薬品を使用して抜きますが、生地の色も同時に抜けてしまいます。
そこに色を掛けて、地色と同色に仕上げます。高度な技術が必要です。
 
 
◎「黄変抜き」のできない一例
・襦袢と裏地(八掛・同裏)……生地が薄く、染めの堅ろう性が低いため
・生地が(脆化して)弱っているもの
・黄変が進みすぎたもの
(焼け焦げのような茶褐色に変色したもの)
 
◎黄変の事例
 
 
長期間放置されたしみは、茶色く生地そのものが変色してしまいます。
 
◎黄変抜きの価格
3年以上放置したシミや、箪笥の中で変色していたシミは、
生地そのものが変色してるケースが多く、
この場合は変色した部分を、地色と一緒に脱色して色掛けをし直します。
※但し、柄の中の黄変や生地の状態によっては、
修正出来ない場合もあります。
下記の金額は、手仕上げ加工を含んだ料金です。
 
黄変 種類 価格
両衿 黄変  ¥7,600-
脇の汗じみによる黄変  ¥9,500-
黄変(直径2センチ):大きさの合計  ¥5,700-
黄変(直径4センチ):大きさの合計  ¥7,600-
黄変(直径7センチ):大きさの合計  ¥13,000-
*シミの大きさや程度によって価格は異なります。表記の価格は目安です。
*価格は税抜き表示です。

シミ抜き・修正加工

 
シミやヨゴレは、お早めにご相談ください。
 
しみや汚れといってもトラブルの原因は様々です。
症状にあわせた専門的な手法でトラブルを解決できます。
トラブルが起きた場合は、慌てずにそのままお持ち下さい。
きものの状態を見て、トラブルに合った処置方法を説明させていただきます。
 
◎シミの症状によって、対処方法も変わってきます。
・食事の時にシミをつけてしまった……シミ抜き
・古いきものの金彩がはがれた……箔直し
・直射日光で色が褪せた……ヤケ直し
・帯を締める胴回りや膝の辺りのスレ……スレ直し
・湿気を帯びたままタンス保管でカビが発生……カビ落とし
・紋の色が薄れたときは……紋直し
・刺繍がほつれたとき……刺繍直し
 
 
◎シミ抜き・修正加工の価格
シミ抜き・修正加工とは、着用汚れのことで、
着用から約2年以内のシミをいいます。
それ以上のシミは、生地そのものが変色している場合があります。
その場合には、黄変抜きという加工方法で修正いたします。
下記の金額は、手仕上げ加工を含んだ料金です。
 
シミ抜き 種類 価格
両衿 ファンデーション汚れのみ  ¥3,800-
両袖口の皮脂汚れのみ   ¥2,800-
両衿 両袖 裾 セット  ¥6,700-
しみ(水性・油性)(直径2センチ)  ¥2,800-
しみ(水性・油性)(直径4センチ)  ¥3,800-
しみ(血液・肉汁)(点々数ヶ所)  ¥7,700-
しみ(血液・肉汁)(直径2センチ)  ¥5,700-
しみ(インク類)(4センチ)  ¥2,800-
汗しみ(直径7センチまで)  ¥3,800-
泥はね(点々と5点程度まで)  ¥1,900-
雨じみ(肩から袖にかけて)  ¥7,700-
雨じみ(全体)  ¥15,300-
*価格は税抜き表示です。

洗い張り

 
きものを解いて、水洗い。きものが甦ります。
 
本仕立てのきものを解き、洗剤を用いて水洗いをし汚れを落とすきものの伝統的な洗濯法です。
最新鋭の機械をで、ぬくもりの手加工をプラスした洗い張りです。 酵素洗いで絹を優しく守ります。
・古いきものは弱っている場合があります。
・事前に耐性を鑑定します。
 
 
*水洗いなので全体の汚れはすっきりときれいになりますが、
きついシミや古い汚れはきれいに落ちません。
 
◎洗い張りの価格
 
きものを解いて反物の状態に戻して、水洗いします。
汚れのひどいものや、寸法が合わない場合には洗い張りが必要です。
きものが新品の時のようによみがえります。
 
洗張り 種類 価格
留袖(比翼付)  ¥16,000-
振袖  ¥16,000-
袷きもの  ¥12,000-
単衣きもの  ¥10,000-
長襦袢(袷・単衣)  ¥10,000-
帯(袋帯・名古屋帯)  ¥7,000-
*洗い張り後の袋帯を元に戻す料金  ¥11,000-
羽織(袷)  ¥11,000-
羽織(単衣)・袴  ¥10,000-
四つ身  ¥12,000-
三つ身  ¥11,000-
一つ身  ¥7,000-
四つ身長襦袢  ¥10,000-
三つ身長襦袢  ¥7,000-
一つ身長襦袢  ¥6,200-
*価格は税抜き表示です。

染め替え

 
シミやヨゴレを放置すると、生地が黄色く変色します。
 
 
きものの色・柄を染め替えする事により、
古いきものが見違えるように美しく生まれ変わります。
思い切ってきものを解いて色を抜き、染め直すことも出来ます。
柄染めの場合は、柄見本帳からお好きな柄を選べます。
染め替えの色見本は220色の中からお選びいただけます。
 
◎お母様の振袖を、染め替えをしてお嬢様に。
お母様の成人式の白地の振袖をお嬢様に着せたいと染め替え、
お嬢様の振袖として、柄を残して地色を黒に染め替えしました。
 
 
◎染め替えの一例
  無地引き染め
 
 柄生かし
 
 柄色替え
 
◎染め替えの工程 
★引き染め
柄を含め、シックな色に変身させる為には、引き染めをします。
 
無地染め
色無地の地色を変える場合や、白生地などの無地染めには浸染がおすすめ。
 
★糊伏せ
柄を活かしたまま地色だけを染める場合には、柄が染まらないように糊伏せを。
 
★水洗い
糊を落すために、きれいな地下水を使って丁寧に洗い流します。
 
◎染め替えの価格
 
小紋染め
きものを一度色抜きをして、好みの小紋柄に染め替えします。
加工内容 価格
小紋染め(機捺染)サンプル柄  ¥31.500-
小紋染め(機捺染)サンプル外  ¥35,000-
*色抜きは別途8,400円
*顔料や特殊樹脂加工など、完全に抜けきれない場合があります。
 
 
無地染め 浸染
熱した染料に付けて染める方法。
きものを一度色抜きをして、好みの色無地に染替えします。
加工内容 価格
無地染め(浸染)  ¥20,000-
*色抜きは別途8,400円
*特殊樹脂加工など、完全に抜けきれない場合があります。
 
 
元柄生かし 彩色直し・顔料彩色
柄の中のシミ(黄変)・カビなどをきれいに隠します。
派手を地味に、また地味を派手にイメージを変えます。
仕立てたままで加工が可能です。
加工内容 価格
顔料彩色  ¥40,000-
*絵羽模様のものを対象とします。小紋など総柄続きは出来ません。
 
 
元柄生かし 地色替え
元の柄を生かして、地色を染替えます。
濃地から淡地や反対色などの場合は、色抜きの別途見積りが必要です。
仕立てたままで加工が可能です。
加工内容 価格
柄伏せシゴキ染め  ¥58,000-
八掛色抜き無地染め  ¥10,500-
 
*絵羽模様のものを対象とします。小紋など総柄続きは出来ません。
他に元柄を生かした【吹雪加工】【単彩小紋】【巻きぼかし】【もやぼかし】や、
単色の引き染め、天目染め、柄足し、金彩加工、刺繍加工なども承ります。
 
*価格は税抜き表示です。
 
 

ヤケ直し

 
広範囲な色ヤケにも対応します。
 
色ヤケは様々な理由が考えられます。
日光や蛍光灯による紫外線のヤケ、
または空気中のガスやゴム、段ボールなどから
発生するガスで変色が起きます。
ヤケた部分が退色し、隠れていた部分と大きく差が出てきます。
それをピースガンなどで色を掛け合わせていく、超難度のワザです。
広範囲な色ヤケにも対応可能です。
 
*色ヤケの範囲・程度、生地の濃度・色相、生地(縮緬かどうか)など
さまざまな要素がかかわるので、一見しただけでその場でお見積りするのは困難です。
お預かりして無料見積り致します。
 
 
◎ヤケ直しの価格
広範囲の場合は、一旦解いて反物の状態で染め替えしなければなりませんが、
範囲が一定の範囲であれば、仕立て上がったままでの修正が可能です。
*但し、パステル系の地色の修正は困難なものもございます。
 
ヤケの箇所 価格
両衿 ファンデーションヤケ直し  ¥6,000-
ヤケ(ごく一部)30センチ程度  ¥6,000-〜12,000-
ヤケ(狭い範囲)60センチ程度  ¥12,000-〜20,000-
ヤケ(広井範囲)100センチ程度  ¥30,000-〜50,000-
ヤケ(それ以上)  洗い張り+脱色+染替え
*ヤケが広範囲の場合は、染替えの方も選択して下さい
*価格は税抜き表示です。

工芸修正

 
美術品を修復するように、直していきます。
 
柄を付け足したり、箔直しをして汚れを隠したり、
まるで美術品の修正作業のように修復をしていきます。
箔直しでは、きものに合った型紙(フィルムで)を作り、
ピースガンや筆で様々な加工を施します。
主に金箔が取れたものを修復していますが、
他に柄が派手になってしまったものを地味にしたり、
しみが抜けない個所に柄を書き足したりします。
 
熟練の職人が、柄を足したり、色を直したり、
箔を直したりします。
 
A 工芸修正・黄変直し
 
 
B 工芸修正・黄変直し
 
C 工芸修正・柄色修正
 
D 工芸修正・箔加工
 
*シミを隠す方法として、振り金や箔加工を施す方法もあります。
 
 
◎工芸修正の価格
工芸修正は、金彩や顔料を使って落せないシミを柄足しなどによって、熟練職人が修正をいたします。
料金は、シミなどの大きさや方法によって異なりますので、
その場で方法と見積りをさせていただきます。

紋入れ・箔や紋の直し

 
紋や箔のトラブルもおまかせください。
 
お手持ちのきものや、新品のきものへの紋入れをおこないます。
紋の入れ替えや、縫い紋、華紋などもお受けしています。
また紋や箔のトラブルがありましたら、お直しもいたします。
他店でご購入の物でもお気軽にお持ちください。
 
湿気により、紋が泣いてしまった場合には、紋を一旦きれいに落して入れ替えをします。
 
◎箔直し
箔が変色している場合や、はがれてしまった場合でも、箔加工で再生します。
 
◎紋入れ・箔や紋の直しの価格
家紋は染め紋、縫い紋、染め抜き紋や、きものによって又は着て行くシーンで紋の数が変わります。
詳しくはご相談ください。
 
紋入れ 価格
女紋付き(一ツ紋)  ¥3,600-
女紋付き(五ツ紋)  ¥4,400-
女黒留袖(五ツ紋)  ¥4,400-
女抜き黒一ツ紋  ¥5,800-
女抜き色物一ツ紋  ¥5,800-
女抜き色物三ツ紋  ¥8,600-
女抜き色物五ツ紋  ¥11,000-
男石持(五ツ紋)  ¥7,000-
男抜き色物一ツ紋  ¥6,600-
男抜き色物三ツ紋  ¥8,600-
男抜き色物五ツ紋  ¥11,000-
男祝着五ツ紋(黒)  ¥11,000-
男祝着五ツ紋(色)  ¥13,000-
男祝着抜き五ツ紋  ¥13,000-
女抜き祝着  ¥11,000-
張り紋 1ツ  ¥5,600-
張り紋 3ツ  ¥8,400-
張り紋 5ツ
 ¥10,000-
ケシ縫い  ¥5,000-
縫い紋解き代  ¥3,000-
加賀紋(縫・書)一ツ  ¥20,000-
 
 
 
紋入れ替え・染め紋の数 価格
紋落し・紋洗い一ツ  ¥8,000-
紋落し・紋洗い三ツ  ¥10,000-
紋落し・紋洗い五ツ  ¥12,000-
背縫い(一ツ紋)  ¥1,000-
背縫い、袖縫い(五ツ紋)  ¥2,500-
*紋を入れ替える場合、最初の紋をきれいに落とすための「紋洗い」をします。
*背縫い紋を入れ替える場合、一旦部分的に解いて縫い直しが必要となります。
 
 
黒紋付き・ネーム入れ 価格
ネーム入れ  ¥800-


 
箔直し・箔足し 価格
振り金砂子  ¥23,000-
金彩型箔  ¥28,000-
金・銀箔ちらし  ¥23,000-
背縫い(一ツ紋)  ¥1,000-
背縫い、袖縫い(五ツ紋)  ¥2,500-
*金彩・銀彩や箔が摩擦したり、剥離した場合にお直しします。
または、柄の一部に新たに金彩をほどこし、柄を付けたり、変色を隠したりすることができます。
(訪問着・黒留袖・色留袖・振袖などに向いています)
仕立て上がったまま加工する事ができます。
 
 
*価格は税抜き表示です。

カビ抜きクリーニング

 
 
シミ抜き、消臭・防臭加工をして、カビ菌を除去します。
 
カビ抜きクリーニングは、有機溶剤でのカビ取り手洗い、ドライクリーニング、様々なしみ抜きの溶剤や薬品を使ってしみ抜きし、遠赤外線とオゾンを使って消臭・防臭・加工をし、カビ菌を除去します。
カビ抜きには、丸洗い、カビ取り、殺菌消臭加工、カビのシミ抜き加工(範囲、箇所の多少にかかわらず)をセットにした「カビ抜きクリーニング」がおすすめです。
但し、カビの生えた環境に戻して、虫干し(風通し)なく保管した場合、他にもカビが生えたきものと一緒に収納した場合は、またカビが生える事がありますので注意してください。
 
*喪服・黒留袖などの濃地のきものは特にカビが目立ちやすく、カビによる変色の心配もあります。
 
◎カビ抜きクリーニングの価格
カビの生えたきものは、お得なセット「カビ抜きクリーニング」をご利用ください。
カビもシミになるため範囲や箇所が多いとしみ抜き代の費用だけでも高額になるケースが多くあります。
「カビ抜きクリーニング」は、丸洗い、カビ取り、殺菌消臭加工、カビのシミ抜き加工(範囲、箇所の多少にかかわらず)がセットになっております。
*但し、カビによりシミではなく地色変色の場合には別途費用がかかります。
 
カビ抜きクリーニング 価格
留袖(比翼付)・振袖  ¥23,000-
その他のきもの  ¥20,000-
 
*価格は税抜き表示です。

防水ガード加工・しあわせガード

 
雨が降っても安心してきものを着用できます。
 
ガード加工は水をはじくので、雨の日やお食事の時も安心。
また汚れも付きにくく黄変を予防するのに最適です。
 
 
 
 
★水をはじきます
絹の風合いや通気性を損ないません。雨の日でも安心して着用できます。
 
★汚れが付きにくくなります
黄変を予防するのに最適です。
*黄変・・・繊維に付着したシミ、汚れが酸化したもの。
 
★たいへんお得です
ガードをしていない商品にかかるしみ抜きや部分洗い等の費用を考えると大変お得です。
*着用後、期間が経過しますと汚れが落ちにくくなりますのでお早めのお手入れをおすすめします。
 
★10年間無料アフターケア付き
10年間のアフターケアもついていて、とってもお得で安心です。
お手入れには「ふっくら仕上げ」が付いているので、仕立て上がりの風合いそのままでお届けします。
☆ご注意☆ 
・全体の汚れが気になる場合、丸洗いをおすすめいたします。丸洗いをすると若干効果が落ちますので再度しあわせガードをおすすめします。
(*丸洗い、しあわせガード有料にてお受けいたします)
・熱いコーヒーや油をかけた場合、染み込む場合がありますのでご注意ください。
・着用状況によってはガード効果が薄れる場合もあります。
*着用より40日以内にお持ちいただくことをおすすめいたします。
 
 
◎しあわせガードの価格
一度ガード加工をすれば、10年間の無料アフターが付いていて経済的です。
仕立て上がったきもの、反物でも同じ料金で保証が受けられます。(裏地含む)
シミ抜き、汗抜き、手仕上げが何回でも受ける事ができ、たとう紙も新しくお取り替えいたします。
丸洗いが必要な場合でも、効果を100%発揮させるため、再ガードを無料でいたします。
 
しあわせガード 種類 価格
黒留袖  ¥13,800-
振袖  ¥14,800-
訪問着  ¥11,800-
付下げ  ¥11,800-
色無地・喪服  ¥10,800-
小紋・紬・お召し着尺  ¥10,800-

 ¥9,800-
羽織・コート  ¥9,300-
単衣のきもの  ¥9,300-
長襦袢(振袖)  ¥7,800-
長襦袢(単衣)  ¥7,000-
袋帯  ¥8,800-
名古屋帯  ¥7,800-
半巾帯  ¥6,100-
胴裏・八掛(各)  ¥1,000-
半衿・羽裏(各)  ¥1,000-
帯揚・帯締・重衿(各)  ¥1,000-
四ツ身(7才・5才)羽織(各)  ¥7,800-
四ツ身襦袢  ¥7,000-
三ツ身(3才)  ¥7,800-
被布  ¥6,000-
お初着  ¥6,000-
初着下着  ¥6,000-
10年保証後の再ガード加工  2割引
 
*価格は税抜き表示です。
 

保存用パック

 
シルクパックとしあわせパック、2タイプをご用意。
 
保存用パックには「シルクパック」と「しあわせパック」があります。
収納スペースに悩む方は多いもの。そんな保管に最適なメニューです。
袋の中の酸素を完全に抜いて窒素ガスを注入するので、
保管中の湿気によるトラブルが起こる心配がありません。
しばらく着用予定のないきもの、子供の祝い着、思い出の振袖など、
アイテムを選んでパック保管すればスペースがより有効に使えます。
 
◎シルクパック(再利用できます)
 
きものを安全に長期間保存します。
1回お使いいただいた後も、2回の再利用ができます。
空気を抜き、窒素ガスを封入し真空状態に。コンパクトにまとまります。
 
 
 
 
◎しあわせパック(再利用できません)
 
箪笥の中の着用予定のないきものを保管するのに最適です。
大は6枚、小は1枚でワンパック包装します。従来のものより
中のきものの状態がはっきり確認できます。
酸素センサー込みで、お値段もお手頃です。
 
▲1枚パックの小タイプ
 
▲複数のきものをワンパック包装できます
 
保存パックのメリット
・防虫、防カビ効果 ・黄変防止 ・湿気遮断による縮み防止
・きものの保護(ほこりや水漏れ、水害等)・金銀箔系の黒変防止
・酸化退色の防止 ・虫干し等の手入れが不要
 
◎保存パックの価格
長期保存の出来るこのパックは、必ずお手入れをした後にパックします。
シルクパックはたとう紙に入れた状態で、3枚まで入れる事ができ、再利用が可能なタイプです。
しあわせパックは6枚入用と1枚入用があり、たとう紙は使いません。
頻繁に着用するきものはこちらをお勧めします。
 
仕様 価格
シルクパック(3枚用)初回   ¥4,500-
シルクパック(3枚用) 再利用   ¥2,500-
しあわせパック 大(6枚用)再利用不可  ¥4,500-
しあわせパック 小(1枚用)再利用不可  ¥2,000-

*価格は税抜き表示です。

殺菌消臭加工(虫干しお手入れ加工)

 
オゾンの力で、カビや雑菌を殺菌します。
 
殺菌消臭加工は、オゾンの力でカビや雑菌を殺菌。
しょうのうやカビ、タバコの臭いもカット。
湿気を取り除き、きものをふっくら仕上げる効果もあります。
 
▲虫干し加工機は現在特許出願中(特許出願 No.2000-330338)
カビ菌の繁殖止め、しょうのう臭・タバコ臭の除去、虫卵除去に効果がある、特殊な加工です。
 
◎殺菌消臭加工の価格
オゾン消臭と遠赤外線処理加工をします。
 
殺菌消臭加工 価格
きもの  ¥3,000-
長襦袢  ¥2,700-

 ¥2,000-
帯揚げ・帯締め・重衿(各)  ¥1,500-
四ツ身・被布・祝着(各)  ¥3,000-
*価格は税抜き表示です。
 
 

手仕上げ(仕上げプレス)

 
きものが大喜びする「ふっくら仕上げ」です。
 
特殊湯のしと呼び、多量な蒸気を絹に吹きかけ、
生地をよみがえらせます。
決して、アイロンを生地にあてません。
その後、バキューム装置にて蒸気を取り去ります。
古く弱っていたものが、息を吹き返します。
「手仕上げ」は、丸洗いやシミ抜きなどでお預かりの場合は、
全て含まれています。
 
シワになったきものや、タンスの中で折れ目が出来たきものなどを
自然乾燥・検品したのち手作業でプレス加工し、高級たとう紙に入れてお納めいたします。
 
 
◎手仕上げの価格
*きもののすべての加工に「ふっくら仕上げ」が付いています。
手仕上げ 価格
長着 袴  ¥3,300-
振袖 留袖(比翼付)   ¥4,000-
帯 長襦袢  ¥2,000-
*価格は税抜き表示です。
 

お仕立て直し・寸法直し

 
寸法が合わない、体型が変わってしまったときに……
 
 
お母さんのきものを譲り受たけど寸法が合わない。
若い頃から体型が変わってしまった。
そんなときに、寸法をお直しして、仕立て直しいたします。
裄丈・身丈・袖丈のサイズは合っているほうが着姿も美しく見えるものです。
サイズが合わない場合は、仕立ててあるきものを解いて、
縫い直すことで解決します。
 
◎お仕立て直し・寸法直しの価格
 
きもの 袖直し 価格
袖丈 直し  ¥6,000-
袖巾 直し  ¥6,000-
留袖 袖丈直し  ¥8,000-
留袖 袖巾直し  ¥8,000-
袖 外し仕立付け直し  ¥9,000-
留袖 袖 外し仕立付け直し  ¥10,000-
振袖 袖 外し仕立付け直し  ¥10,000-
振袖 袖巾直し  ¥8,000-
 
 
 
長襦袢 袖直し 価格
裄  直し  ¥6,000-
袖  外し仕立付け直し  ¥6,000-
振袖長襦袢 袖丈直し  ¥6,000-
振袖長襦袢 袖 外し仕立付け直し  ¥7,000-
単衣に 八掛付け  ¥14,000-
 
 
身巾と身丈直し 価格
きもの  身巾直し  ¥16,000-
留袖   身巾直し  ¥16,000-
長襦袢  身巾直し  ¥9,000-
コート  身巾直し  ¥15,000-
きもの  身丈直し  ¥15,000-
留袖   身丈直し  ¥16,000-
長襦袢 身丈直し (裾直し)
 ¥5,000-
長襦袢身丈直し (内揚直し)  ¥9,000-
コート  身丈直し  ¥12,000-
 
 
寸法出しの場合のスジ消し 価格
袖丈出しの筋消し  ¥2,300-
裄出しの筋消し   ¥3,600-    
身巾出しの筋消し  ¥3,600-
身丈出しの筋消し  ¥3,000-
 
長襦袢 直し 価格
腰あげ  ¥3,000-
居敷当 付け  ¥4,000-
半衿 付け  ¥2,000-
えもん抜付け        
 ¥1,000-
 
四ツ身・襦袢 直し 価格
四ツ身 肩あげ  ¥3,000-
四ツ身 腰あげ  ¥4,000-
襦袢 肩あげ  ¥3,000-
襦袢 腰あげ  ¥3,000-
 
 
ゆかた 直し 価格
身丈 直し  ¥9,000-
身丈 つめ  ¥3,000-
居敷当 付け   ¥3,000-
肩あげ  ¥2,000-
腰あげ  ¥2,000-
共衿・地衿交換 着物  ¥8,000-
共衿・地衿交換 襦袢  ¥6,000-
 
 
その他各種 直し 直し箇所 注意点 価格
きもの袋直し 軽度(裾のみ修正)  ¥17,000-
きもの袋直し 重度(全体修正)  ¥19,500-
八掛すり切れ直し
破損裾から5分まで
身丈短くなります
 ¥7,500-
スリップ(目々ずれ) 10cm以下  ¥4,000-
スリップ(目々ずれ) 20cm以下  ¥8,000-
 
 
 
 

特殊仕立て

 
きものを着るのをカンタンに!造り帯と美装流仕立て
 
◎さくら造り帯
あらかじめお好みの帯姿に仕立てますので、
2~3回練習すれば、2分程度できれいに帯結びができます。
帯には、はさみを入れないので大切な帯や高価な帯でも気軽に仕立てられます。(糸をほどけばもとの形に戻ります)
帯の形も、お太鼓から飾り結びまでお好きな形が選べます。
 
袋帯(410〜450cm前後の長さが必要です)
 
 
名古屋帯・京袋帯(350〜370cm前後の長さが必要です)
 
 
半巾帯(370cm前後の長さが必要です*但し八重桜は420cm前後必要)
<さくら造り帯の特長>
●着付けがとても簡単(2〜3分で帯を締める事ができます)
●帯を切る必要がありません
●着姿が美しく、着心地も快適です
●結び方はいろいろ選べます
 
◎立体縫製 美装流仕立て
 
従来の仕立て方に工夫をし、着付けのむずかしさ、動きにくさを解消しました。
現代女性の体型に対応し、洋裁と和裁をミックスした新しい仕立て方法です。
無理なくきれいに着姿が決まります。
通常の裁ち方なので仕立て替えが可能です。
 
仕立て代は通常の仕立て代と同額です。